施工車両ご紹介

エーミング

2024.01.12

三島市 エーミング スイフト 車 修理

エーミングとは?

 
エーミングとは、電子制御装置が正しく作動するための校正・調整作業です。
具体的には、レーダーセンサーや音波センサーのついた外装類の脱着や、カメラが付いたフロントガラスの交換、フレーム修正を伴う板金塗装を行ったとき先進安全装置を正しく作動させるために行う校正作業です。
国土交通省は、センサーやカメラといった電子制御装置の交換や修理を特定整備と位置付けています。
電子制御装置の整備は2020年4月1日に施行された、「道路運送車両法の一部を改正する法律案」により特定整備に定義されました。
また、特定整備を行うには「認証」が必要です。
認証とは、分解整備を行う人が一定の要件を満たしていると判断されたときに、地方運輸局が認証するものです
このように、エーミング作業は分解整備に定義され、安全走行に重要な役割を担っています。

エーミング作業

エーミングとは、レーダーセンサー等が付いている外装の脱着、カメラの付いたフロントガラスの交換、フレーム修理をしなければならない鈑金塗装などを行った際に先進安全装置が正しく作動するように行う校正作業です。
エーミングについて
最新の自動車には、ASV(先進安全自動車)と呼ばれている車種があります。
ASVはカメラやミリ波レーダーを搭載することで、衝突軽減ブレーキや車間距離制御、車線逸脱警報などドライバーの安全運転を支援する機能を持ちます。
これらの機能を総称して、ADAS(先進運転支援システム)と言います。
「電子制御による衝突軽減装置」は2021年11月から義務化されているので、現在販売されている国内メーカーの新車はほぼ全てがASVとなります。
下記に示したものは、各メーカーのASVに搭載されている機能の名称です。
 
※メーカーの名称一覧
・トヨタ セーフティセンス
・ホンダ センシング
・日産 プロパイロット
・スバル アイサイト
・マツダ i-ACTIVSENSE
・スズキ セーフティサポート
・ダイハツ スマートアシスト
これらの機能を正しく作動させるための校正作業を「エーミング」と言います。
レーダーやカメラはフロントカメラ、バンパー、サイドミラーなどに装着されており、関連する部品を脱着・修理する際にはエーミング作業が必要となります。
そのため、これまで気軽に行われていた修理の際にバンパー、グリルを脱着するだけでもエーミング作業が必要となります。
また、エーミングは車が真っ直ぐ走るという前提に行う作業です。
欧州車などでは、4輪アライメント、スラスト角を調整した上でエーミングを行うことを義務付けられていることもあります。

調整

赤いレーザーポイントがセンサーの中心に来るように調整します。

調整完了

今回はフロントカメラの調整とミリ波レーダーの調整をしました。
エーミングに発生する費用ですが、おおよそ6,000円~20,0000円(税別)ほどが相場となります。
エーミングの費用に関しては、作業する場所によって発生する費用が大きく変わります。
例えば、フロントカメラのエーミングとなるとターゲットの配置や作業の項目が多くなる為、費用も高くなるケースが多いです。
反対に、バンパーのセンサーのエーミングとなると作業の項目が比較的少なくなる為、費用も安くなるケースが多いです。
エーミングの費用に関しては、事前にお問い合わせください。

エーミング作業をするためには認証(資格)が必要

エーミングには必要な工具や適した作業環境だけでなく、国が定めた基準を満たす専門知識自動車特定整備事業の認証が必要です。
エーミングの資格は、国が行う電子制御装置整備の整備主任者等資格取得講習に参加し、試験を合格することで取得ができます。
認証を取得した工場には、写真のような縦長の看板が掲示されておりますので、自動車ユーザーにも一目でわかるようになっております。
エーミングは次世代自動車が安全に走行する為に、今後ますます重要となります。
また、OBDが車検の必須項目となることで、エーミング作業が正しく出来ていないと車検にも影響を及ぼします。
エーミングは、資格と設備や環境が整った整備工場に依頼をするようにしましょう。


TCS・ブーンでは、特定整備の認証も取得して、エーミング作業も対応しています。
国産車、輸入車問わず、コンピューター診断やコーディング、プログラミングにも対応!
設備や環境、専門資格を持ったメカニックもいますので、次世代自動車の整備も安心してお任せください!

カレンダー

«5月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリーリスト

フィード

ブログ内検索